UA-108257666-1

ウェアラブルという言葉を
聞いたことはありますか?

ここ数年で雑誌やネットニュース、テレビなど多くの場面で耳にするようになってきて、家電量販店では様々なウェアラブル製品が並べられたコーナーもできてきました。ウェアラブルとは、装着型のコンピュータ搭載機器のことで、多くの端末が軽量で小さく、身に付けて使用することができます。ちなみに、装着して利用できるため、Wear(着る)と、Able(〜することができる)から、Wearableと呼ばれるようになったそうです。ようするに、ウェアラブル端末=身に付けて持ち歩ける情報端末ということですね♪また、多機能ウェアラブル製品「Helo」は2016年発表の「Helo Classic」から2017年モデル「HeloLX」と毎年モデルチェンジを重ね、2018年新型モデル「HeloLX+」は来年の1月下旬に発売予定となっております。また、このように毎年進化する度にニューモデルを使用(ロイヤリティポイントで交換)することが出来るのも魅力ですよね♪

Helo LX ってどんな製品?

Helo LXは、最先端の技術から生まれたウェアラブル端末です。様々な機能が搭載されているこのHelo LXは従来の常識を覆し、腕時計のように着けているだけで健康状態がわかり、そのデータもスマホで管理できるという信じられないようなツールなのです。
さらに自分自身だけでなく、大切な人がHelo LXを装着していれば、その人の健康状態もあなたのスマホで管理できるという、革新的なヘルスケアツールです。 この先ずっと、あなた自身そして大切な人の健康を維持するためのマストアイテムとなるでしょう♪ 詳細や取り扱い等についてのご説明は こちら をご参考にして下さい。

東芝の半導体技術がHelo LXで威力を発揮!

HeloLXには日本の企業である東芝の半導体が搭載されています。PPG(フォトプレチスモグラフィ)光電式容積脈波記録法という近赤外線(緑色光)を照射し、反射された光(生体信号)を計算し血液の酸化度、血圧、心拍数などを調べる方法で各項目を測定しています。この測定した数値をBluetoothでスマホに伝送して見ることが出来るのです。

Helo LXの魅力 その1

他社に無いそのスゴい機能をご紹介します♪

その優れたHelo LXの機能とは?

心拍数・歩数計・消費カロリー・歩行距離・睡眠モニターは他のウェアラブル製品にも搭載されている機能ですが、Helo LXには、これらの機能に加えて心電図・血圧・気分情緒・疲労指数遠隔モニター機能ゲルニウムプレートガーディアン機能・パニックボタン・緊急時GPS所在感知機能と、圧倒的に他社製品の機能とはかけ離れた、たくさんの機能があります。この機能で測定した日々の数値データをスマホアプリで管理することができるのです。そして、今後追加されていく機能として血中酸素濃度・体温測定・血糖値・蚊よけ機能・血中アルコール濃度が予定されています。これ以外にも、妊娠予測機能など測定できる項目がたくさん増えていく予定ですので、どのような機能が出てくるのか楽しみですね♪ >拡大画像はこちら

大切な人を助ける!「パニックボタン」

自分の身に何か危険があった場合、HeloLX本体の横にあるボタンを2回押すとパニックアラームが発動して、データを共有している人にメールで通知が届きます。また緊急時GPS所在感知機能によってパニックアラームが発動し届くメールにはGoogleMapと連動された位置情報地図が表示されます。もしパニックボタンが押された場合、場所の特定ができれば素早い対応ができますよね♪

Helo LXの魅力 その2

さらに進化は進む!Helo LX の新たな機能

世界中が注目している!「血糖値測定機能」

世界中で糖尿病を患っている人が増え続けている現在、世界の糖尿病人口は4億人を超えています。日本人では5人に1人が糖尿病、または予備軍と言われています。糖尿病の恐ろしいところは、初期に自覚症状が殆ど見られないので気付かないまま放置してしまうと、病状が悪化してしまうところです。この様な事にならないよう、普段から自分の血糖値を知ることが出来るのが「Helo LX」です。現在、糖尿病の人は指に針を刺し採血して血糖値測定をしていますので、毎回多少の痛みを伴いますが、Helo LXは腕に装着してるだけで測定することが可能なのです。気軽に測ることが出来るので「いつ、どのようなタイミングで血糖値が上がるのか」調べることができ、日常の健康管理もに役立つ機能です。

こんな機能まで!「蚊よけ機能

日本に住んでいるとあまり蚊への脅威を感じにくいのですが、実は世界で最も人を殺めている生物は「蚊」なのです。記憶に新しい2014年、代々木公園・新宿中央公園などで、蚊に刺された人がデング熱にかかったと厚生労働省から発表され、メディアでもずいぶんと取り上げられていたのを覚えていらっしゃいますか?マラリアやデング熱などの病気を蚊が媒介しているため、世界中で毎年70万人以上もの人が感染症によって命を落としているのです。このHelo LXの新機能は、その恐ろしい蚊を寄せ付けないようにするのです。感染症でないにしてもアウトドアや外出する時に蚊を寄せ付けないというのは、嬉しい機能ですよね♪

どうぞお気軽にご参加ください♪

こびとも掲示板