UA-108257666-1

「継続は力なり」誰もが知っているこの言葉
ではどうすれば継続出来るのでしょう?

何をするにも継続することは簡単ではなく、それが大切だと分かっているけど、中々ストイックに続ける事って難しいですよね?MLMの世界でも最初は頑張って活動していたのに、継続出来なくて辞めてしまった。そういう人の方が多いのが現実ですね。
ではなぜ継続出来ない人の方が多いのか、そしてその原因は何なのかという事を知ることで、逆に継続出来る方法を見つける事が出来ると思いませんか?ここではその原因を考え、どうすれば継続出来るかをご説明致します。

問題を解決しなければ継続は出来ません。

人は何の問題もなく楽な状況が続けば継続出来ます。その反面、継続出来ずにやめてしまうという事は、やめざるを得ない場合を除き、殆どの人は「やめたい」という感情が蓄積され、それが限界に達した時にやめるのです。では、やめたいと思わせる原因は何なのでしょう?簡単に言うと「ストレス」です。ストレスの原因は人それぞれですが、このストレスが続く限り必ず限界が来ます。ではこのストレスの原因となる問題を改善または解消すれば、継続出来ると思いませんか?では改善策として、まずその原因が何なのかを細かく分析し、その原因一つ一つに対策を練るのです。そしてその原因を一つずつ解決する事で、同時にストレスも減り、また継続をする事が出来ます。MLMの活動でも、初期と比べだんだん熱が冷めたり、意欲が低下したりと、様々な原因(ストレス)により、活動をストップしてしまう事があります。でも、そのような時が来たら一旦立ち止まって考えるのです。上記に述べた「原因を追究し、改善策を練り、問題を解決する」ことで、また初期と同様の意欲で前向きに進んで行けるのです。私たちの目指す先にいる人達は、皆さんこのような壁を乗り越え現在「成功者」として活動を継続されているのです。

では問題の解決方法とは?

問題(原因)が認識出来たら、まず解決策を考えます。解決策は大きく分けて二つに分かれます。その原因となるもの自体を無くすか、その原因をストレスと感じなくなる自分を作り上げるかです。前者については自分の力だけで原因自体を無くす、ということは出来ない場合が多いのですが、その問題を無視しても先へ進むことに支障が無いと確信できれば、問題を受け入れない事でストレスは無くなります。しかし、ここで注意点があり、この無視という判断は「逃げ」という要素が少なからず有り、これをする事で、ストレスを感じた瞬間、逃げるという判断が身に付き、実際乗り越えられる些細な壁でも苦と感じ、立ち往生してしまう事に繋がりかねません。これでは自分自身が弱くなるだけで、良いことは無いというのが結論です。後者については簡単に言うと「強い自分作り」です。それが一番大変なのでは?と思われると思いますが、発想・思考の転換で、意外と難問にも立ち向かえます。この内容や方法については、下記の項目にてご説明させて頂きます。

継続力をつける為の考えと知恵

ハードルを低く設定する事は、弱さではなく「継続する為の知恵」です。

挫折しそうになった時に考えるべき事

最初はとても嫌な事でも、だんだん慣れて来て最終的には嫌と思わなくなる事って、何かしら経験された事ありませんか?上記に述べた「強い自分作り」が出来れば理想的なのですが、この「慣れ」というのも、力になるのです。慣れは回数や時間に比例します。積極的にストレスのある環境に飛び込む事を、繰り返すことで徐々に慣れて来ます。ですが、もっと簡単な方法でストレス無くその原因と向き合える考え方が有ります。それは「苦を楽に転換」させる方法です。簡単に言うと「ハードルを低く設定する」ことです。目標やその為にやるべき事を単純で簡単にする事で、達成は容易になり、同時に自信と満足感を得られます。この小さな達成はとても大切な事で、これを繰り返す事により自然と「継続力」がつき、そこにはストレスも無く、また足を止めずに一歩ずつ進む事で、いずれ必ずゴールに到達します。がむしゃらに走って山頂を目指す人も居れば、一歩ずつ周りの景色を眺めながらコツコツ歩く人も居ます。いずれにしてもゴールに到達した人が勝者であり、脱落してしまったらそれで終わりです。脱落しない=継続できる方法を身につける、ということが大切です。

WGNビジネスの魅力を再確認

WGNビジネスはチャンスを感じさせる要素をいくつも兼ね揃えています。まず、他社に無い商材で競合相手無しで進められる。日本での活動はまだ支社も無く早すぎる段階ではあるが、そのタイミングこそがこれから先の拡大を期待させる要因。その根拠としてWGNは設立後わずか6年でMLM世界高額報酬ランキングにメンバーが多数入っている。(WGNのトップは世界第4位)これは、インターネットをフルに活用した戦略が勝因となり、その拡大スピードはアナログ戦略とは遥かに異なる。以上の実績・事実が今後の可能性の裏付けとなる。また、在庫になりがちな定期購入型の商材と違い、物理的なストレスを感じない。固定支出の毎月$59以外はお金が掛からないので経済的にも継続し易い。リクルートは直紹介2人だけが条件なので、比較的簡単に達成でき、報酬も獲得し易い。このように活動上ストレスが無く希望を持てる要素が多いことが短期で拡大している理由です。また、WGN社が企業の収益3割、技術開発への投資3割、そして私たちメンバーへの還元3割と売上の割当を明確にし、それぞれ均等に対価配分をするという取り組みが共存・継続の根源なのです。

どうぞお気軽にご参加ください♪

こびとも掲示板