ついに第5世代「5G」がやって来ます♪

イタリア語で紙という言葉で、紙のように薄いという意味で名付けられた「INFOLIO」5.5インチの液晶画面、64GBの大容量、カメラの解像度も良い!最新モデル!!さらに、電磁波をカットするBioZenのチップ内蔵なので世界初の、電磁波の影響を気にしないで使用できるスマートフォン(Android)ということです♪
そして、5G(第5世代通信規格)の衛星回線のスマートフォンなので世界中どこでも使用可能!!飛行機の中でも、たとえ砂漠の真ん中でも電波が届くのです。残念ながら、日本ではまだ5Gは未認可なのですが、2020年東京オリンピックには間に合うように、整備され始めています♪

ところで「5G」って具体的にどんなもの?

現在は4Gが主流なのですが、この4Gと5Gの違いは ①通信速度が~100倍くらい早い ②回線につながる状態が安定(スピードダウンしない) ③色々な機器をネット接続できるということなのです。通信速度が~100倍早くなるので、ネット閲覧が今よりもスムーズにできるようになります。データのダウンロードもあっという間!!例えば、15枚くらい画像のあるサイトを閲覧する場合、4Gでは表示されるまでに4秒くらいかかるのですが、5Gになると1秒未満、一瞬で見ることができます。そして、データ量が大きくて通信速度が落ち気味になる動画もデータ取得が追い付かずに止まることもなくなります。今よりも快適にスマートフォンやタブレットでのデータ通信ができるのです♪ 4G回線でネットを使用しているときに、急に速度が遅くなった覚えはありませんか? 回線が混みあっているときに起こる現象で、時間帯や人が集まっている場所でみられます。それが5Gになると解消されるのです。色々な周波数の回線を用意することで、渋滞のような状況をなくして、スムーズに通信できるようになります。

「5G」で私たちの日常生活が変わります♪

今5Gの整備が急がれている理由は「loT」を実現するためなのです。「loT」(Internet of Things)直訳すると「モノのインターネット」です。今までネットに繋がっていなかった「モノ」がネットに繋がるスゴイ時代がやってきます。ではこの「モノ」って何?ということですが最近、家電製品がしゃべっているのを見かけませんか?レシピを考えて教えてくれる、最先端冷蔵庫ありますよね!あれです!家具や家電だけでなく、自動車や電車、家の鍵などもネットに繋がるようになるということです。とにかく身の回りの全ての物にセンサーが付き、そのセンサーから発する情報がネットを介してウェアラブル端末に自動で送られてくることが可能になる、そんな時代がやって来るのです。全てのモノがネットに繋がる時代を迎えるということは、当然データのやり取り量が桁違いに増えるので、それに対応するには現在の4Gではデータ量が耐えられないため、5Gが必要になります。現在、世界中で整備が進められており、5Gで通信をしている国はたくさんありますが、日本は一足遅く2020年を目標に整備を始めています。5G通信でどんな生活になるのか楽しみですね♪

どうぞお気軽にご参加ください♪

こびとも掲示板 TOP